HOME >>イベント  >>

PSC創立25周年謝恩キャンペーン

PSC創立25周年謝恩キャンペーン

  東日本大震災をのり越えて〜 がんばろう!日本の中小企業

 

どうせお金をかけるなら、会社の実態に即した生きたシステムを取り入れましょう。
貴社のIT化診断を無料で実施します。
少ないコストで、より大きなコストダウン、付加価値アップを実現するために!

IT化がなされていない会社

少なくとも、受注データ・売上データ・得意先台帳は登録しましょう 。
まず、これだけで、請求書をはじめ、今、手書きやエクセルで処理している仕事
の大半は自動的に置き換わります。

 請求書や納品書しかIT化していない会社

外注データ・仕入データ・取引先台帳を登録しましょう 。
外注や仕入先の支払い管理ができるだけでなく、1点毎にいくら儲かっているか、
損していないかの資料が自動的に作成されます。
どの得意先のどの品物がネックになっているかが具体的な数字で見えることにより、
早期に対策を講じることができます。


品質向上・売上アップへの取り組み

いったい、不良が原因によるコストは売上の何%なのか?
不良発生による直接弁済だけでなく、時間のロス、納期遅れとなり、
顧客からの信頼を大きく低下させ売上減少へとつながります。

品質を高めるには、
センサーによる監視、作業チェックリストの徹底、要員のモチベーション維持、
生産予定・進捗の見える化など、できることはすべてPDCAサイクルとして回します。

売上維持・アップのために何を行っているか?
顧客業界の情報収集、売上の推移(日・月・年)の把握、適切なクレーム対応がなされているか?
これらのデータは、すぐに見ることができるようになっていることが必要です。

見える化」の例

工場のラインが本社にいながら?稼働状況を「見える化」
いったい幾らで作っているのか?1点毎に原価を「見える化」
今、どの品物がどこまで出来ているのか?進捗を「見える化」 品質向上・売上アップへの取り組み
営業から、現場まで一点毎に情報を共有して仕様を「見える化」 あ
預り在庫がどこにどれだけあるか?リアルタイムで在庫を「見える化」 あ
顧客毎、品物毎で取引状況を時系列で「見える化」
あ

ピー・エス・シー株式会社 本社

東京都足立区足立2丁目33番3号
TEL.03-3889-1400 FAX.03-3889-1420

北千住オフィス

東京都足立区千住1丁目4番1号 東京芸術センター1209
TEL. 03-6379-6607 FAX. 03-6379-6608

Copyright © ピーエスシー株式会社. All rights reserved.